上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にくちゃん。
この子は先代アランがいなくなってから、1年半後にお迎えした子です。

ニクちゃんお迎えは、ゴールデンウィークの初日。
「みどりの日」でした。
特に用も無いまま横浜へ、そこで、そごうで買い物でもしようか?という事になりそごうへ向かったわけです。

そごうの屋上には熱帯魚や小鳥、小動物のみを扱った小さいペットショップがあるのですが、先代アランはそこでお迎えした子でした。
なので、そごうに行くと自然と足が向かいます。

習慣?でフェレットに目が行く私。
そこにはホワイトファーの女の子とシナモン&セーブルの男の子が。
それから、入荷したてのベビーフェレット。
でも、目を引く子はいませんでした。
でもなぜか、シナモンの男の子を抱っこさせてもらうと・・
猛烈に噛まれる私

でもなぜか、『フェレ欲しいなぁ・・』と口走ってしまいました。
自分でも何で『欲しい』と言ったのか分からないまま
『ホントに欲しいの?』と聞かれ、
『欲しい』と言い切ってしまった私。
あぁ・・もう後には引けません。
口に出してしまうと、もともと欲しかったんだ!という気分になってきます。
『でもコレはダメ!』という相方。
なぜなら、私が猛烈に噛まれたから・・・。

相方曰く、うちの子になるフェレだったら、自分で分かってるはずだからむやみに噛んだりしない。
だから別の飼い主を待ってるんだよ
、と。
なんだか一理あるような気がしなくはありません。

他の店を見てみようと言う事になりました。
何の買い物もせず、いそいそと車に向かいます・・・


↓クリック で続きを読む

そこで、今度は本牧のペットショップに向かいました。
そこも先代のケージなど、いろいろ購入した、お世話になったお店です。
奥の左側・・!
記憶の通りです。
決して良いとは言えない環境にフェレは置かれていました。
鳥達がピーピーギャーギャー泣いています。
フェレのケージの隣には・・・ウサギ!!
ボロボロのハンモックと、床には新聞紙。
新聞紙の中から白いフェレが顔を出しました。
可愛い真っ白フェレちゃん
抱かせてもらうと・・

またも、猛烈に噛まれる私!!!
流血しました><

相方が呆れた顔で私を見ていました。。
たかだか2フェレに噛まれたくらいだというのに・・。

すると店長さんが、『こっちにもいるよ』と。
白ちゃんの隣のケージ、ハンモックも付いてない小さいケージに、
新聞紙に埋もれて・・丸い背中が!

ケージを揺すります。
   起きません。

フーフーして新聞をどかします。
   フェレとは言えないデカイ体!変な色!!

お?迷惑そうに顔を上げました。
   丸すぎる顔!!明らかに育ちすぎです・・・

こっちに向かって来ます。
私の顔を見ています・・・!!


そして!!!
背中を向けてまた寝始めました。。


むぅ~なんかムカつきます。
無理やり出してもらい、抱っこ。
迷惑そうなお顔です。
明らかに、『買わないなら寝かせてくれ』と言っている・・

ますますムカつきます

なのに、そんな私をよそに、相方は
『コレ(なんて失礼な言い方!)ならいいよ。』と。
『え!?コレ(失礼・・)???』と聞き返す私に、

相方が言ったのです。(←ここ大事!)

『コレじゃなかったら飼わないよ。他のも見に行かない』


・・・と。


明日に続く・・・







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kyoumoitatibiyori.blog79.fc2.com/tb.php/251-bed805fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。