上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.15 長男の勘違い
うちの新入り担当と言えば、長男にく。

世話好きです。お節介です。
耳がいいです。目もいいです。
名前を呼ぶとどこにいても走ってきます。
そして毎度おなじみ・・、噛みます、噛みます、噛みます(滝涙)



そんなにくには、許せないことが
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

それは・・、ブレイズ組みが名前を呼んでも行かない事。
こめが、呼ばれているのに、いつまでものんびりだらけてる事。

そんな訳で、
私が他の子の名前を呼ぶ
また呼ぶ・・
何度も呼ぶ・・・

と、のっそり起き上がり、呼ばれている子の所へ・・・

そして。
『お前呼ばれてんぞ』
と言っている(たぶん)

そして、呼ばれた子が私の元へ。

これはスゴイのでは!?
本人の呼称ですら教えていないのにここまでっ!




ですが・・

フェレットをちゃんと正式名称で呼びますか?
あだ名とか、略して呼ぶことも多いのではないでしょうか?

うちの場合

にく=にくちゃん、にくにく、おにく、おにくちゃん

こめ=こめすけ、こめにゃ、こめにゃん

とと=ととしゃん、ととさん、ととにゃん、ととちゅけ、ととちー

かい=かいちゅん、ちゅん、ちちゅん、ちゅちゅん、ちゅー

らん=らんちゃん、でぶちゅー、おたま


で。

にくは、略しても、どれが誰の名前なのか、殆ど分かっています。




   かいの名前を除いて。




『ちゅん』がカイの正式名だと思っているニクは、
ちゅー。と私が呼ぶと、いそいそと教えに行きますが、
かいー。と呼んでも呼びに行きません。
そして変な顔しながら自分が寄ってきます

あぁ。勘違い。

あの子は『かい』って言う名前なんですよ。

覚えて下さいね。
ママもなるべく『かい君』って呼ぶようにするから。


にく


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kyoumoitatibiyori.blog79.fc2.com/tb.php/50-1e6fe4c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。